誕生
e0030080_1623458.jpg


7月に娘が誕生しました。


誕生したばかりの1ヶ月は頻回授乳でクタクタでした。
それでも母乳のほうが楽だし・・・と頑張っていたのですが、
1ヶ月検診で「一日に15回授乳はハッキリ言って異常ですよ。母乳が足りてないのでは?
赤ちゃんがかわいそうです、ミルク足してください。
もしくは搾乳して時間を区切って与えてください」
と言われてしまいました。

このナイーヴな時期に「異常」「赤ちゃんがかわいそう」というフレーズがどれだけ突き刺さるか・・・。

ミルク混合にしようか迷いましたが、体重も標準だし乳がでていないわけじゃなさそうなので、
搾乳した乳を計って、泣いているにも関わらず時間を区切って与えることにしたところ、
今度は乳が痛くなりガチガチにしこりが出来て乳腺炎の一歩手前に。

その後、母乳に力を入れている助産師さんからは、
「泣いたらその都度あげればいいのよ、あげすぎなんてことはない」と言われ、
結局、病院で言われたことはなんだったのよー、って感じでした。

新生児はねんねがメインといいますが、うちの娘は寝ないのです。
立って抱っこされているとようやく寝ますが、自力で寝たことはなく、
私の乳に四六時中ぶら下がっている感じです。
おくるみ、スリング、バウンサー、赤ちゃんのための振動音などなど、
良いと言うことはすべて試したけどダメ。
これが娘の個性なんだと割り切って、乗り越えます!


e0030080_16133844.jpg

頂き物のバック。
バックを持って一緒にお出かけなんて日が来るのかしら?

e0030080_10151055.jpg

おもちゃやインテリアは白やベージュでオーガニックコットンで!
と、思っていたのに、いざ子どもがいる生活になると原色のおもちゃばっかり。
うちには娘の好きなsassyのおもちゃが日々増えてきています。
[PR]
# by cassissoda622 | 2009-11-04 10:18 | 生活のこと